1. TOP
  2. 子育て・育児
  3. トイレトレーニングの進め方!成長に合わせてステップアップ!

トイレトレーニングの進め方!成長に合わせてステップアップ!

おむつを卒業すタイミングは子供によって様々です。

また、トレーニングの期間も2週間~6ヶ月程度かかる子まで、その子によってバラバラ。

保育園や幼稚園によって、トイレトレーニングの時期を選びにくい場合もあるかもしれません。

ママ友の話を聞いて、ちょっと焦ってトイレトレーニングを考えこともあるでしょう。

しかし、子供の心と身体の準備が整えば、いつかはちゃんと卒業できる日がきます

トイレトレーニングの流れを考えつつ、子供の成長に合わせたトイレトレーニングを考えてみましょう。

Step1:スタートできる?

4つのサインが揃ったら、トイレトレーニングスタートのベストなタイミングです。

・ひとりで歩ける

・おしっこの間隔が1時間半~3時間程度あく

・「チッチ」た「チー」など、単語が理解できる

・おしっこやうんちの時にモジモジサインが出る

トイレトレーニングにはタイミングが大事!いつから始める?

Step2:トイレに誘う・慣れる
トイレトレーニング 便座

朝起きたら・お昼寝から起きたら・入浴前・時間が経つのにおむつが濡れていない時など、膀胱におしっこが溜まっている時をねらって、おしっこに誘ってみましょう

また、パパとママで決めた一定のタイミングで、トイレに座る習慣をつけるのもいいでしょう

1週間くらい一定のリズムで続けてみて、1度もトイレでおしっこができない場合は、その子に合ったタイミングではないのかも?

そんな時はタイミングの見直しをしましょう。

Step3:おしっこサインを見つけてトイレへGo

パパとママが決めたタイミングではなく、子供のモジモジサインを見つけて、子供に合わせてトイレに誘いましょう。

最初なかなかタイミングが合わないのはあたりまえ。

偶然であっても、トイレで出来たら思いっきりほめてあげましょう☆

最初は身体からジャーっと出てくるものが「おしっこ」という認識すら、子供にはありません。

そのため、おしっこをしている最中に「チッチ出たね~!」と、教えてあげることが大切です。

Step4:「おしっこ」を子供が教えてくれるのを待つ

子供は、おしっこより「うんち」の方が、わかりやすいかも。

うんちの場合、力まないと排便できないので、子供はおしっこより身体が認識しやすいものです。

パパやママから見ても、「あ!頑張った顔してる。うんちしてる~。」とわかりやすいもの。

うんちが出るまでには時間もかかるので

すでにおむつにおしっこをしてしまっていたり、床にしてしまった場合には、怒ってはダメ!

「これがチッチだよ。こんどはトイレでできるといいね☆」と、失敗もおしっこの理解につなげる絶好のチャンスと考えましょう。

Step5:布パンツにかえる

ママの度量しだいだけど・・・!

1日のうち、トイレやおまるでおしっこをする成功率が50%~80%くらいになったら、『布パンツ・トレーニングパンツ』にかえてみましょう

急に布パンツにかえるのはちょっと心配。

そんな時の便利グッズ?

トレーニングパンツ

防水シートを吸収性の高い素材ではさんだ2~6層構造のトレーニング用パンツ。

トレーニング用パット

生理用のナプキンのように、通常の布パンツの中にセットして使用するもの。

おしっこを実感するために、濡れた感じがわかりやすくなっている、トイレトレーニングのための専用パット。

Step6:GOAL!おむつバイバイ☆

「おしっこ~!」と、自分からトイレに行けるようになって、8割の確率で成功できるようになったら、トイレトレーニングのGOAL!と考えていいでしょう☆

また、うんちのコントロールやおねしょも、トイレトレーニングとは別に考えましょう!

寝ている間のコントロールは難しく、卒業が小学生になってからという子も少なくありません。

夜だけはおむつをはかせたり、おねしょシーツを敷くなどの対策をしましょう。

まとめ
トイレトレーニング 成功

オムツを卒業できたと思っても、失敗したり後戻りしてしまうこともあります。

反抗期・寒い季節・体調・タイミング、様々な要因で子供の身体は変化してしまうため、仕方のないことです。

「いつかははずれるもの」とわかっていても、怒ったり、落ち込んだりしてしまうこともあるでしょう。

ですが、おむつは親が「はずす」ものではなく、子供の身体と心が整えば自然と「はずれる」ものです。のんびり子供のペースに合わせて、長い目で見守ってあげましょう☆

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

育児ママの笑顔をつくる! よくママの注目記事を受け取ろう

トイレトレーニング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

育児ママの笑顔をつくる! よくママの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!