1. TOP
  2. お出かけ・旅行
  3. 水遊びデビューはお家プール☆10倍楽しむ月齢別アイデアおもちゃ

水遊びデビューはお家プール☆10倍楽しむ月齢別アイデアおもちゃ

夏遊びといったら、やっぱり水遊び!

あまりの暑さに、外で遊ぶのはなかなか大変。

そんな日は、思い切ってお家プール。

五感をしっかり刺激してくれる水遊びには、不思議と新しい発見、体力向上など、子供にとっていいことがいっぱい!

だけど、あれもこれもと頑張りすぎず、赤ちゃんの月齢に合った楽しみかたを探しましょう。

パパとママの心掛けとひと工夫で、水遊びは10倍楽しくなっちゃいます☆

~9ヶ月ころ)

水遊び ボール

・やさしく波を起こす

・水面をチャプチャプ触る

・スポンジなどに水を含ませて、しぼる

可愛い形のスポンジなど、水を含ませたスポンジをギューっとしぼるだけでも、赤ちゃんにとってはすごく楽しい!

・水中や水面のおもちゃをつかむ

今回は身近にあったこんなものをおもちゃに変身!

水中:ゴルフボール

水面:お肉やお魚が入っていたトレーを、ハート形にカット

タッパー ハート

お座りがしっかりできて、両手の自由がきくようになったらプールデビュー☆

ママが優しい波を起こしたり、水面をチャプチャプ触らせてあげて。

プールの中に入ると、楽しくて足をパタパタさせる子もいるでしょう。

子供にとって、同じ水中でも、お風呂の中とは全く違った感覚です。

「自分が動くと、水も一緒に動く」「水がはねて、しずくが飛ぶこと」

赤ちゃんにとっては、初めての発見がいっぱい!

1歳ころ

手作り じょうろ

・じょうろからお水をジャー

ペットボトルにカラーテープを巻いて、底に穴をあけたら、世界に一つのじょうろの完成!

・プールの水に色をつけてみる

口に入れても大丈夫な食紅を使って、いつもと違う色のお水を楽しむ。

「気持ちいいね」「冷たいね」「つかめるかな~?」と、話しかけながらお水の不思議を子供と一緒に楽しみましょう。

じょうろから出る水を「つかめるかな?」と体験させてみましょう。水って不思議!

じょうろから線のように落ちる水に、手を伸ばして興味津々。

万が一、口に入れてしまっても大丈夫な食紅を使って、いつもと違う色の水に赤ちゃんも大興奮☆

また、赤ちゃんの身体にコップなどで水をかけてみるのもおすすめ。

慣れてきたら頭からもかけてみちゃいましょう!

2歳ころ

水遊び コップ

・コップで水を移す

・顔に水をかけてみる

この頃になると、水をおもちゃとして楽しむようになります。

コップや大きなスプーンで、水を他の場所に移します。

キッチンにあるコップ・ボール・おたまなど、身近にあるものを使って遊んでみるのもおすすめ。

お店でおもちゃとして売っているものと、また違った新しい感覚で遊べるかも☆

あったら便利☆

クッションシート

ビニールプールのしたに、クッション代わりになるものがあると便利。

コンクリートや芝の上にプールを直接置くと、傷みの原因になります。

便用のクッションシートもありますが、お風呂マットや、厚手のブルーシートなどでも代用できます。

水あそびパンツ

水遊び用につくられた、専用のおむつ。

プールで、おしっこやうんちをしてしまわないか心配なママも多いはず。

お家プールと言っても、衛生面を考えたり、お友達と入るときにはとっても便利。

虫よけアイテム

外での水遊びは、紫外線以外に、虫対策も必須!

クリームタイプのものより、なめてしまったり、動いてなかなか塗らせてくれない子供には、シールタイプのものがとても使いやすく感じました。

まとめ

バケツ 水遊び

シーンや住宅事情によっても、水遊びの環境はさまざまです。

プールのサイズや遊び方を考えれば、アパートやマンションのベランダなどでも、お家プールはじゅうぶん楽しめるはず!

その際には、周りのご家庭への配慮もお忘れなく。

パパ・ママの、ちょっとの工夫とひと手間で、お家プールは10倍楽しくなります☆

汗っかきな子供の汗も流せて、あせも予防にもピッタリ!

暑くてなんだかグダグダしてしまいそうな日にも、涼しく楽しく遊べて、子供たちもご機嫌。

いっぱい遊んで、体力もつきます。

初めての不思議な体験がこんな身近で出来るなんて、お家プールにはいいことがいっぱい!

今年の夏はお家プールで、素敵な思い出をたくさんつくりましょう☆

水遊びデビューしたい!初めてのプール遊びを安全に楽しむための心得!

\ SNSでシェアしよう! /

育児ママの笑顔をつくる! よくママの注目記事を受け取ろう

水遊び パパ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

育児ママの笑顔をつくる! よくママの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!